スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テンシンランマンと競馬王3月号

ようやく地獄の進行が一区切りして、先週は久々に府中に行ってきました。

事務所から最寄り駅に行く途中、東京マラソンに出くわす。
DVC00329.jpg

10秒だけ眺めて、府中に向かう。
やっぱ人間より、お馬のかけっこがいいや。

本日はMy一口馬のテンシンランマンが出走。
DVC00330.jpg

ずーっと応援しているんだけど、残念な結果が続いています。
このあと、いつも通りビールがすすんで、メインのころには酔っぱらいに。

何ヵ月か前の競馬王に、「お酒を飲んだら馬券は買うな」と書いたのに、久々の競馬場でテンションがあがったのか、フェブラリーステークスで腰が抜けるほど負ける。
正解はコパノリッキーですか、そうですか。

こんなザマでまったく説得力がありませんが、今月発売の競馬王でもまたコラムを書かせてもらいました。
keibaoh201403.jpg

コラムの内容は、下記に該当する人への処方箋です。

・締め切り間際に穴馬を発見すると、つい買い目に入れてしまう
・ひとつの予想ファクターに固執しがちだ
・一度穴狙いが成功すると、しばらくは本命を買う気がしなくなる

今回は自分に対する戒めでもあります。
スポンサーサイト

競馬王1月号

発売中の競馬王1月号に、今回も心理系コラムが掲載されています。

競馬王2014年1月号

そろそろ年間収支が気になるころですが、今回は収支がマイナスの人に向けて、心理面を立て直すための方法などを紹介しています。

下記の症状にあてはまる人は、ぜひチェックしてくださいね。

・年間収支のマイナスが早くも確定している
・「勝負レース」でも、パドックを見ているうちに自信がなくなってくる
・土曜日の負けを日曜日にひきずりやすい

競馬王11月号

すっかりお知らせが遅くなりましたが、発売中の競馬王11月号にコラム「勝てる思考の馬券術」が掲載されています。

競馬王11月号

G1シーズンまっさかりですが、「お祭りだから」と、つい無駄な投資をしていませんか?
今回は秋のG1連戦で傷口を広げない方法について考えてみました。

有馬記念まで、計画的に戦いましょう!

競馬王9月号

お知らせが遅くなりましたが、発売中の競馬王9月号に、コラム「勝てる思考の馬券術」が掲載されています。

競馬王9月号

夏競馬といえば、パドックのチェックは欠かせません。
そこで今回は、夏のパドックで陥りがちな心理的ワナを考察してみました。

下記のような症状にあてはまる人は、ぜひチェックしてくださいね。

・夏競馬は暑いからパドックに立ちたくない
・好きな馬をパドックで見ると、だいたい絶好調に見えてしまう
・パドックで見知らぬ人のつぶやきが気になり、予想を変えたことがある

いろいろ書いています

競馬王新書の制作が終わって一段落かと思いきや、なんやかんやで、ずーっと書き仕事をしています。
Webでは下記のような記事も書いていますので、ご興味のある人はぜひご覧ください。

日本のLCCは成功したのか?/明暗分かれた3社
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20130702-00010001-wordleaf-nb

「トクホ」愛用者の落とし穴/食事版トクホは課題を解決できるのか?
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20130626-00010002-wordleaf-nb

孫への教育資金一括贈与 / 1500万円非課税は誰のため?
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20130626-00010000-wordleaf-nb

男性用の日傘、本当に盛り上がっているの?
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20130716-00010000-wordleaf-nb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。